歯科医院での研修2

やまのうち歯科医院のチエミです。

暑い日が続いていますね。体調にはみなさん気をつけてましょう。

ここ最近、急な雷雨がありますね。

雷雨といえば

雨風の凄まじい日に、他の歯科医院へ見学することになりまして、

その日は暴風雨の予報。

朝の九時に歯科医院へお伺いするお約束をしていたんですよ。

いつもは院長に送ってもらったりしていたのですが、

生憎その日は院長が別件で不在、仕方ないので電車に乗って、

最寄り駅から歩いて行こうと思っていた矢先に暴風雨。

そんな時のために、途中で電車が遅れてもいいように数本早いのに乗りまして、

徒歩で行くつもりだったので、暴風で歩く速度が落ちることを見越して

徒歩の時間を二倍で見積もって、結局一時間前行動をしていたんです。

そしたら早く着いてしまって。暴風雨の中ぽつーん。(´・ω・`)

雨宿りに医院の軒先を貸してもらおうかとか思っていると、

診療開始一時間前にもかかわらず、診療室から出てくる先方の院長先生。

これはちょうどいい。

挨拶して中に入れてもらおうと、思ったのですが、

声をかけようにも豪雨と強風。

私の蚊の鳴くような声などかき消されてしまうわけです。

仕方ないので駆け寄ろうと思ったんですが、風で傘がパッサーてなって牛歩戦術。

縮まらない二人の距離

すると、私の携帯に着信?

表示されたのは先方の院長先生の携帯番号。

えっ?と前を見ると、病院から出て前の駐車場に向かいながら電話をかけていました。

電話に出ると、

先方の院長先生「おはようございます。凄い雨ですね」

私「ですね」

先方の院長先生「今日、暴風雨なので車出しますね」

私「大丈夫ですよ」

先方の院長先生「いやいや、大丈夫じゃないですよ。凄い風ですし、飛ばされますよ?」

私「お気遣いなく」

先方の院長先生「とにかく、今から向かいますので!」

私「いや、本当に車は必要ないですから」

先方の院長先生「遠慮しないでください! 何分の電車ですか? っていうか、今どこにいるんですか?」

私「今、あなたのうしろにいるの……」

先方の院長先生「ぎゃぁああああああ!?」

振り返った先方の院長先生

自分のうしろにずぶ濡れの私がいて腰を抜かしてましたね。

私「声をかけようかと思ったら電話がかかってきたんで、びっくりしましたよ~」

先方の院長先生「こっちがだよ!」

先方の院長先生「……普通に入ってきてくださいよ」

私「予定の一時間も前ですし、人がいるとは思いませんでした」

先方の院長先生「雨でなんかあると困るから七時半には来てましたよ」

私「真面目か!?」

先方の院長先生「オマエモナ!」

ということがありました。

研修の話は?また今度ということで

雨といえば冷たい。

夏になると冷たいものが飲みたくなりますよね。

冷たいものを飲んだとき、歯がしみることはありませんか?

しみる原因にはいろいろあります、虫歯、知覚過敏、歯周病など

悪くなる前に歯医者に行きましょう。

関連記事

営業時間 9:00~12:00
14:00~19:00
土曜午後は14:00~17:00
電話 028-612-8660
休診日 木曜、日曜、祝日
※祝日の週の木曜日は診療
所在地 〒321-0156
栃木県宇都宮市兵庫塚町9-1
プレステージみどり野1F
アクセス JR雀宮駅・東武西川田駅より
バス「みどりの一丁目北」下車 徒歩1分
アクセス詳細

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP