症例紹介

オフィスホワイトニング 夏

暑い日が続きます。

体調管理には気をつけてくださいね。

さて、今回の症例はオフィスホワイトニングです。

この症例は、歯がやや縞模様になっており

歯の色と縞模様が気にならなくなるようにすることが目的でした。

色は白くなりましたが、上の歯の縞模様は薄くはなったものの

完全になくなることはできませんでした。

このように、ホワイトニングでも思い通りに行くわけではありません。

他の症例でもあったように、ラミネートベニアや被せものにすると

天然の歯を大きく削り治療しなければなりません。

もちろん、被せものにすると色は綺麗になりますが、

虫歯や歯周病になると再治療をする必要が出るかもしれません。

治療をする前に担当医とよく相談してから決めましょう。

暑い日が続いてますので、体調には気をつけましょう。

関連記事

PAGE TOP