症例紹介

オフィスホワイトニング

ホワイトニングは、ホームホワイトニング、ウォーキングブリーチ法、オフィスホワイトニングがあります。

結婚式や式典などのイベント、新社会人や就活などの新生活に向けて

行う方がいらっしゃいます。

来月までに白くしたいのだけれど、ホームホワイトニングでは時間がかかってしまう時などに

オフィスホワイトニングを行うことがあります。

欠点は、知覚過敏が出てしまう可能性があること。

対処策は、心配な方は痛み止めを服用してから行うといいかもしれません。

しみるのも、ほとんどの方がその日くらいで落ち着きます。

このホワイトニングも、自分が望んだ白さになるというわけではありません。

かなり白くなり、たいていの方は一日の治療で終了します。(3~5回ほど薬を塗ります)

治療順序は、

①歯のクリーニングを行います。   

②歯肉に薬液が触れないよう防壁を作ります。

③ホワイトニングの薬剤を塗布します。

④特殊な光を照射します。

⑤薬剤を除去します。

③~⑤を繰り返します。

⑥歯肉の防壁を除去し歯のクリーニングを行い終了です。

 

関連記事

PAGE TOP