症例紹介

ホワイトニング ウォーキングブリーチ法

ホワイトニングの方法として、

ウォーキングブリーチ法というのがあります。

神経の治療をしたところに行う治療法です。

神経と取ると歯が黒くなることがあります。

その黒くなっているのを改善させる方法が、ウォーキングブリーチ法です。

利点としては、比較的簡便に色を白くすることができ、歯に対して侵襲が少ないことです。

欠点としては、下のように完全に白くなることがならないことがあります。

回数がかかってしまう等があります。

どうしても白くしたいのであれば、ラミネートベニアと言って頬側の歯をいくらか削り

見えるところだけ被せる方法もありますが、

保険がきかず健全な部位の歯まで削ることになります。

ラミネートベニアについてはほかの症例でも上げていきたいと思います。

 

関連記事

PAGE TOP